製造紹介

製造・作り手として考えていること

画像_製造紹介01

エコーブレードでは、製造現場の一人一人がどんな事にも対応できる、職人集団を目指しています。お客様からの高度で多彩なご要望に応えるべく、オリジナルの発想で進化させた技術で、お客様に価値ある「いいもの」をお届けし、お客様に「よかった」と思っていただける製品を作ることを心がけています。
多くの課題が有り、毎日が挑戦の連続ですが、その課題に取り組む事で得られる経験は大切なものだと考え、「毎日が勉強」の気持ちで取り組んでいます。我々が作るブレードが印刷やコーティングの業界を支える一つの要素だと考え、自信を持って製作しています。

オーダーメイド

  • 材料選定 レード製作の源流になる工程です。素材メーカーと協力し、質の良い素材を安定して入手しています。
  • スリット加工 お客様のご希望に合わせ、どんな幅でも加工いたします。
  • 刃先加工 オリジナルの技術と確かな経験にて製作を行っています。
  • 長さ切断 切断口も綺麗にキッチリ揃える技術が有ります。
  • 仕上げ作業 製品の価値が決まる重要な工程です。経験と腕の見せ所です。
  • 検査 お客様にご安心をして頂くために「製品検査証明書」の発行も行っています。
  • 梱包/出荷 荷姿はお客様が最初に目にするものであり、エコーブレードの「顔」になると考えております。